赤十字による「人道市場」が始まる

(VOVWORLD) - 28日、ハノイで、ベトナム赤十字協会の主催により、人道市場というイベントがスタートしました。このイベントは人道月間2020にあたり、国内の63の省・市で開催されます。

ベトナム赤十字協会は新型コロナにより、無収入になった人々、中でも日雇い労働者、貧しい人々、身体障がい者、身寄りのない高齢者などを対象に必需品へ交換できる43万ドル相当の10万枚のカードを配給する計画があります。ベトナム赤十字協会のグエン・ティ・スアン・トゥ会長は次のように語りました。

(テープ)

「各レベルの赤十字会は多くのヶ所でカードを配給します。また、人道キャンペーンを展開する計画があり、その中で人道市場を開いたり、企業と連携し、仮設食堂を設立して、食品・食糧を供給したりするつもりです。」

ご感想

他の情報