越と米国、エネルギー分野において協力強化

(VOVWORLD) -9月27日から10月2日にかけて 、アメリカで、ベトナム・アメリカ貿易投資評議会会議が行われました。
越と米国、エネルギー分野において協力強化 - ảnh 1                     調印式の様子

ベトナムからは、商工省のチャン・トアン・アン大臣率いる代表団がこれに参加しました。この際に、ベトナム商工省とアメリカ国務省は、エネルギー分野で協力覚書に調印しました。

この覚書は、液化天然ガス、電力、石油ガス、石炭、再生エネルギー、省エネ効果などの分野における全面的な協力の強化を目指す新たな枠組みを切り開くと期待されています。トアン・アン大臣は次のように語りました。

(テープ)

「この覚書に調印したことで、双方は、共通目標と基本的方策を確定した上で、両国間の互恵協力関係を拡大し、深化させることになります。今後、ベトナムは、エネルギー安全保障のために、エネルギーの輸入国になり、大量の輸入液化天然ガスに依存することが予測されています。そこで、アメリカは、ベトナムに豊富な液化天然ガスを提供できる潜在力のある市場となります。」

ご感想

他の情報