越・中間の協力指導委員会総書記のテレビ会議

(VOVWORLD) - 29日、ベトナム・中国間の協力指導委員会総書記を務めるレ・ホアイ・チュン外務次官は、中国・ベトナム協力指導委員会総書記の羅照輝(らしょうき)中国外交部副部長とテレビ会議を行いました。
越・中間の協力指導委員会総書記のテレビ会議 - ảnh 1     チュン外務次官= BNG

席上、双方は、柔軟な形式を通して、各レベルの交流活動や接触を維持することや、多くの分野における両国、各部門、各地方間の協力活動の推進に向けた二国間の協力指導委員会の総合的な調整役割を発揮することなどの具体的な措置について討議しました。

また、双方は、陸上国境管理作業において連携を維持することや、ベトナム・中国の陸上国境条約締結20周年と陸上国境に関する3件の法律文書の実施10周年記念活動を開催すること、国境管理規制に関する協定と国境標識設置に関する議定書の規定に沿って、検査を行うことで一致しました。

チュン外務次官はベトナム東部海域、いわゆる南シナ海を巡る最近の複雑な動きに対するベトナムの懸念を明らかにすると共に、国際法と1982年国連海洋条約に則るベトナムの正当な権利と利益に関する意見を述べた上で、双方に対し、それぞれの正当な権利と利益や、二国間の合意と認識、及び、国際法の尊重という精神に従って、協力を推進し、対立を解決してゆくよう要請しました。

 

ご感想

他の情報