越・米全面的なパートナーシップの強化

(VOVWORLD) -22日、ブイ・タン・ソン外務次官は、アメリカ国家安全保障会議のカート・キャンベル インド太平洋調整官と電話会談を行いました。
越・米全面的なパートナーシップの強化 - ảnh 1ソン外務次官

席上、ソン次官は、ベトナムは独立、自主、全方位、国際関係の多様化、アメリカとの協力関係発展の重視という外交路線を強調すると同時に、両国民の利益、また、地域と世界の平和・安全保障・ 繁栄に貢献するために、両国との全面的なパートナーシップの強化に向けてアメリカと緊密に協力する用意があると明らかにしました。

一方、カート・キャンベル氏は、「アメリカはベトナムとの関係を重視しており、 双方が、地域と国際のメカニズムにおいてさらに緊密に協力してゆきたい」と強調しました。

なお、双方は、ベトナムとアメリカとの関係は、多くの分野において複数の重要な前進を収めており、安定的かつ広範に発展していることを評価するとともに、「それぞれの独立・主権・領土保全・政治体制の尊重」という基礎、原則に基づいて、両国関係が引き続き大きく発展してゆくだろうと確信しました。

ご感想

他の情報