越・米、多分野において協力を促進

(VOVWORLD) -8日午前、ハノイでチャン・トゥアン・アイン商工大臣は、ベトナムを訪問中のアメリカのウィルバー・ロス商務長官率いる企業代表団と会見しました。
越・米、多分野において協力を促進 - ảnh 1         (写真:Vietnam+)

会見で、アイン大臣は「商工省をはじめ、ベトナム政府は、経済・貿易・投資を中心に、双方の協力関係を広範で実質的に発展させてゆきたい意向がある」と表明しました。また、この間、両国の貿易、投資分野での協力は絶え間なく発展しており、2018年、双方の商取引総額は600億ドルにのぼったとしています。ベトナムは、アメリカとの貿易収支バランスの確保を目指して多くの措置を提出したり、共に関心を寄せる分野でのアメリカの各州との協力を強化するなど、アメリカからの製品輸入を強化しています。投資経営環境の改善に関して、アイン氏は次のように語りました。

(テープ)

「我々の行動計画において、アメリカ企業と緊密に連携して、ベトナムの法律と体制の改革・完備を継続し、アメリカ企業にベトナム市場への進出に便宜を図ることが狙いです。また、これにより、双方が直面している困難が解決されるでしょう。」

一方、ウィルバー・ロス商務長官は、エネルギーや航空、建設などの分野における両国の協力潜在力を高く評価すると共に、ベトナム政府に対し、アメリカ企業への有利な条件づくりを継続するよう希望を表明しました。

ご感想

他の情報