越米、省エネルギーと再生可能なエネルギー開発で協力を強化

(VOVWORLD) -16日、中部港湾都市ダナンで、ベトナム駐在アメリカ外交代表機関と同市商工局の共催により、ベトナム都市エネルギー安全保障プロジェクトを総括する式典が行なわれました。
越米、省エネルギーと再生可能なエネルギー開発で協力を強化 - ảnh 1(写真: thoibaonganhang.vn)

ベトナム都市エネルギー安全保障プロジェクトは、USAID=アメリカ国際開発庁の270 万ドル相当の資金支援により実施され、省エネルギーと再生可能なエネルギー開発を推進するためのものです。

特に、USAIDは、クリーンエネルギーや、電気自動車、屋上太陽光発電システムなど先進的なエネルギーシステムの導入奨励を通じてベトナムの国家エネルギー開発戦略の方向性を適切な行動計画にするための4つの政策の制定で、ダナン市をサポートしました。

USAID ベトナム事務所のアラー・グラブス(Aler Grubbs) 所長によりますと、USAID とダナンとの協力は、エネルギー消費量と温室効果ガス排出量の削減に寄与しています。それを通して、2050年をめどに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするという目標実現プロセスにおいて、ダナンをベトナムのモデル的な都市に発展させているとしています。

ご感想

他の情報