「農林総公社の土地使用の管理」座談会

(VOVWORLD) - 23日午前、ハノイで資源環境省の主催により、「農林総公社の土地使用の管理」と題する座談会が開催され、ブオン・ディン・フエ副首相が出席しました。
「農林総公社の土地使用の管理」座談会 - ảnh 1

座談会で、農林総公社や経済グループの代表や国内各地の指導者らは、農林総公社の土地使用の管理について意見を交換しました。代表らは「土地使用の管理で突破口を開き、農林総公社の土地使用管理モデルの効果を点検したうえで、企業管理モデル、生産モデル、労働力、土地の面積のバランスを確保する必要があることを要請しました。ベトナムコーヒー総公社のホー・フック・ロン副社長は次のように語りました。

(テープ)

「土地に関する現行の法律・政策を調整・補足する必要があります。特に、農業に携わる企業に対する土地税政策や少数民族に対する土地政策を適切に調整しなければなりません。」

ご感想

他の情報