農業省、「農業市場の展望」でシンポ開催

農業省、「農業市場の展望」でシンポ開催 - ảnh 1

4日午前、ハノイで、農業農村開発省は在ベトナムデンマーク大使館及びFAO=国連食糧農業機関と連携して「2013年のベトナム農業部門の展望」に関するシンポジウムを共催しました。

シンポジウムの報告によりますと、国の経済は様々な困難があるものの、2012年にベトナム農業部門は引き続き望ましい成果を遂げてきました。農業の成長率は3,4%に達し、農産物の輸出額は過去最高となる270億ドルを超えたということです。

しかし、2013年に、国の経済の回復が遅いことから農産物の市場がまだ多く困難に直面すると予想されています。そこで、農業部門の再構築を行うと共に、農業生産能力と栽培面積の安定の維持、水産物の多様化に力を入れる必要があると指摘されています。

ご感想

他の情報