選挙で人民の自主権を発揮

(VOVWORLD) -マン議長は「国会議員と各レベルの人民委員会が国民の直接選挙により選出され、中央から地方までの行政府を始め、国家の構築に対する国民の自主権と国民の意志や願望を示す方式でもある」と明らかにしました。
選挙で人民の自主権を発揮 - ảnh 1会議の様子

13日午前、ハノイで、第15期国会選挙と2021年~2026年の各レベルの人民評議会選挙指導委員会の委員長、国家選挙評議会の副会長を務めている祖国戦線中央委員会幹部会のチャン・タイン・マン議長は同指導委員会の第1回会議を主宰しました。

会議で、マン議長は「国会議員と各レベルの人民委員会が国民の直接選挙により選出され、中央から地方までの行政府を始め、国家の構築に対する国民の自主権と国民の意志や願望を示す方式でもある」と明らかにすると共に、「これは国の政治面における重要な出来事であり、有権者が市民としての権利と義務を発揮させるチャンスとなる」と強調しました。

2月5日、国会議員と人民評議会の代表の候補者を推薦する構造、定員について討議するため、ベトナム祖国戦線と所属する組織との第1回協商会議が開かれる予定です。第2回協商会議が3月19日前に、第3回協商会議は4月18日前に開かれます。

ご感想

他の情報