電子商取引を促進

(VOVWORLD) - 19日、第7回電子商取引デー「Online Friday 2020」がスタートしました。これは、商工省所属電子商取引・デジタル経済局が主宰し、消費者と電子商取引に携わる企業に利益をもたらすことを目指すものです。
電子商取引を促進 - ảnh 1  「Online Friday 2020」開幕式=Đức Duy/Vietnam+

今回は12月6日まで開催され、数万社の企業が参加しています。電子商取引・デジタル経済局のダン・ホアン・ハイ局長は次のように明らかにしました。

(テープ)

「今年は、新しい点があります。新型コロナウイルス感染症が流行っているので、100%がオンライン方式で行われます。そして、はじめて、全国規模でバウチャーが発効されます。そして、各企業はこれを基礎に、割引キャンペーンを実施します。したがって、消費者は100%の割引を受けられる可能性があります。」

「Online Friday 2020」の枠内で、商取引の促進に関するシンポジウムや、電子商取引・デジタル経済局とその戦略的パートナーとの協力合意書の調印式などが開催されるということです。

ご感想

他の情報