韓国・カンボジア FTA交渉を開始 

(VOVWORLD) -韓国とカンボジアは9日、両国間のFTA=自由貿易協定の締結に向けた交渉を正式に開始しました。
韓国・カンボジア FTA交渉を開始  - ảnh 1         (写真: Freshnews)

去年3月の首脳会談で、両国間のFTA締結を推進することで合意していた、韓国とカンボジアの両政府は、この日、テレビ会議を行い、年内に成果を出すことを目指し、FTA締結に向けた交渉を速やかに推進することで一致しました。両国は、今月中に、1回目の交渉を行う予定です。
この日、会議に参加した産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長は、「新型コロナウイルスの感染が拡大して以来、新南方地域(ASEAN=東南アジア諸国連合加盟国やインドなど)との協力がより大事になっている。ASEANの生産・貿易の中心として成長が見込まれるカンボジアとのFTA交渉開始を歓迎する」と述べました。

そのうえで「カンボジアとFTAを締結することで、カンボジア国内市場における韓国企業の競争力を高め、両国間の貿易や投資を拡大するなど、経済協力を強化するターニングポイントとなるだろう」と期待を示しました。

ご感想

他の情報