養蚕部門、持続可能な発展を目指す

(VOVWORLD) - 16日、中部高原地帯テイグエン地方ラムドン省で、農業農村開発省は地元の行政府と連携して、「輸出促進へ向けての養蚕の持続可能な発展」をテーマにした農業奨励フォーラムを開催しました。
養蚕部門、持続可能な発展を目指す - ảnh 1  ラムドン省にある養蚕工場=Đặng Tuấn – TTXVN

席上、参加者らは養蚕に関する経験を交換するとともに、新しい技術を紹介しました。ベトナム養蚕・絹生産協会のレ・クアン・トゥ副会長は次のように語りました。

(テープ)

「様々な方法がありますが、科学技術は最も重要なものといえます。この数年間、近代的科学技術の導入により、養蚕部門の生産性がはるかに高まっています。また、これは製品の質的向上にも貢献しています。今後、近代的科学技術の導入を促進していく必要があります。」

現在、ベトナム国内の32地方は養蚕を行っています。また、ベトナムは蚕糸生産面で世界第5位に立っているということです。 

ご感想

他の情報