首相、機械製造部門の発展に関する会議を主宰

(VOVWORLD) -24日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相の主宰のもと、機械製造部門の発展に関する会議が行われ、チン・ディン・ズン副首相や、各地方・機関・部門・国内外の企業の代表が参加しました。
首相、機械製造部門の発展に関する会議を主宰 - ảnh 1

冒頭で、フック首相は、機械製造部門の重要性を強調し、「党と政府は常に、機械製造部門の発展を重視している」と再確認し、次のように語りました。

(テープ)

「機械製造業のグローバルなバリューチェーンを増加させることを目指して、ベトナムの機械製造部門を発展させていく決意を固める必要があります。トヨタの代表者が発表した通り、機械製造部門の発展が経済成長を左右する要です。これはマクロ政策なので、政府が担当しなければなりません。次に、市場状況の分析です。これを基に、税制、金利なのに関する政策を定めます。」

このように語ったフック首相は、企業に対し、さらに努力するよう呼びかけるとともに、「政府は引き続き、企業を支援していく」と確約しました。

ご感想

他の情報