EU加盟手続きを見直し 西バルカン2国の交渉入り目指す―欧州委

(VOVWORLD) -EU=欧州連合欧州委員会は5日、西バルカン諸国のEU加盟推進に向けた加盟手続き見直し案を発表しました。
既存加盟国の権限強化などで手続きを厳格化しました。EU拡大に慎重なフランスが反対する北マケドニア(旧マケドニア)とアルバニアの加盟交渉入りを5月までに決定することを目指します。
バルヘリ欧州委員は記者会見で、「われわれは西バルカンの国々を正式な加盟国として迎えることを目標にし続ける」と強調しました。

ご感想

他の情報