2020年の労働月間 労働者の雇用と安定的収入の維持

(VOVWORLD) - ベトナム労働総連盟は2013年から、5月を労働月間とし、労働者の合法的な権利保護と、調和が取れた安定的な労使関係の構築を進めることが狙いです。
2020年の労働月間 労働者の雇用と安定的収入の維持 - ảnh 1               労働者にプレゼントを手渡す

今年の労働月間は「雇用の維持・労働安全・安定的な収入」をテーマにしており、新型コロナウイルスが世界に広がっている中で、労働者の雇用と安定的な収入の維持を目指すものです。計画によりますと、全国の各レベルの労働組合は、労働者が直面している困難を解決するために関連省庁および労働使用者との対話を行うとともに、「優秀な労働者」という競争運動を通じて、労働者を激励することになります。また、新型コロナウイルスの影響で解雇された労働者への支援を強化するとしています。ベトナム労働総連盟所属宣伝教育委員会のヴ・マイン・ティエム副委員長は次のように語りました。

(テープ) 

「労働総連盟は関連各省庁・地方と連携し、政府の支援政策の対象者の統計を行っています。また、各レベルの労働組合は組合員に対し、困難を克服し、生産活動を促進するよう訴えています。」

また、労働月間で、労働安全に対する労働者と使用者の意識を高めるために、労働安全キャンペーンを拡大しています。

ご感想

他の情報