「2021年の経済・回復と発展を支える物」

(VOVWORLD) -24日午後、ハノイで、「2021年の経済・回復と発展を支える物」をテーマにしたフォーラムが開催されました。
「2021年の経済・回復と発展を支える物」 - ảnh 1      ロック会頭=cafef.vn

ここで、参加者らは、「今年の経済は、新型コロナによるパンデミックの影響で様々な困難にあった」と認定しました。しかし、ADB=アジア開発銀行が発行する2020年のアジア経済展望レポートによりますと、2020年のベトナム経済は、2.8%に達し、2021年には6.3%に増加すると予測されています。このレポートは、「ベトナム経済は急速な回復能力を見せており、中・長期の経済展望は依然として前向き状態にある」と評価しました。

VCCI =ベトナム商工会議所のブ・ティエン・ロック会頭は、「ベトナムは、経済回復に向けた複数の断固たる措置や、社会保障政策を効果的に実現してきた」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「財政措置による支援に加えて、信用は常に有限な措置ですが、経済体制の改革や手続きの簡素化に向けた市場開放への支援は常に無限であり、経済発展にとって大きな原動力となります。経営環境のメリットを良好に活用することで、経済発展の原動力を作り出します。障壁の撤廃や、手続きの簡素化は、経済発展事業に全国民の力を集めることが出来ます。」

なお、経済アナリストらは、「政府は、経済の回復と発展を目指して、新型コロナウイルスを食い止める傍ら、マクロ政策を取る必要がある」と提案しました。

ご感想

他の情報