2022年、5億ドルの投資誘致を目指す=ホーチミン市の工業団地管理委

(VOVWORLD) -  先ごろ、ホーチミン市の輸出品加工区・工業団地管理委員会のフア・クォック・フン委員長は5億ドルの投資を誘致する目標を明らかにしました。
フン氏によりますと、ファム・バン・ハイ ハイテク地区を設立・稼動し、2万平方メートルの高層工場を建設するとともに、行政手続き改革を進め、オンラインで取り扱われるレベル3と4の公共サービスを30%に引き上げるという目標が設定されました。

この目標を達成するため、同委員会は投資の質と効果の向上、新型コロナ対応の強化、企業の生産発展の支援、行政改革、新たな工業団地の設立、投資振興などに集中していく方針です。

ご感想

他の情報