「2025年と2030年までの発展目標と2045年のビジョン」座談会

(VOVWORLD) -グエン・フー・チョン共産党書記長・国家主席は「今後5年、10年における国の発展目標と2045年までのビジョンを設置するのは非常に重要な意義を持っている」と強調しました。

「2025年と2030年までの発展目標と2045年のビジョン」座談会 - ảnh 1         (写真:qdnd.vn)

10日、ハノイで、ベトナム共産党の第13回大会の報告草案の編集の準備を目指し、大会の文献編集班は「2025年と2030年までの発展目標と2045年のビジョン」をテーマとした座談会を行いました。座談会で、ホーチミン国家政治学院のグェン・スアン・タン院長は次のように語りました。

(テープ)

「今回の報告草案は社会主義を建設するという長期的な目標を実現するため、中期的な目標を設けています」

なお、その前に、グエン・フー・チョン共産党書記長・国家主席は「今後5年、10年における国の発展目標と2045年までのビジョンを設置するのは非常に重要な意義を持っている」と強調しました。


ご感想

他の情報