45年前の4月26日、ホーチミン作戦が始まった

(VOVWORLD) - 1945年から1975年までの期間にベトナム国民は植民地帝国主義からの2つの侵略戦争に抵抗し、42の作戦を行なってきました。

その中で1975年4月26日~30日にかけてのホーチミン作戦は30年間にわたるベトナムの独立・自由を勝ち取るための闘争を終結させました。1975年4月26日、解放軍の主要な軍団はホーチミン市の前身であるサイゴン市を包囲しました。同日午後5時に、ホーチミン作戦が始まりました。ホーチミン作戦の元戦闘アシスタントであるグエン・ホアン・ヴィ大佐は次のように明らかにしました。

(テープ)

「当時、傀儡軍は弱くなりました。ホーチミン作戦で統一会堂と総参謀部への攻撃が大胆に行なわれました。決死の決意で敵を消滅するという目標が挙げられました。」

ホーチミン作戦は流血と損失を最小限に抑え、サイゴンを解放したという奇跡を実現しました。開始からわずか5日後、ホーチミン作戦は南部各地の中央から地方までの傀儡政権を崩壊させました。

ご感想

他の情報