ADB予測:世界経済衰退もベトナムの経済成長続く

(VOVWORLD) - 3日、ハノイで、ADB=アジア開発銀行は記者会見を行ない、アジアの経済動向を予測する報告書の最新版「2019年アジア開発展望(ADO)」を発表しました。
ADB予測:世界経済衰退もベトナムの経済成長続く - ảnh 1

 それによりますとADBは、2019年のベトナムの経済成長率は6.8%、2020年には6.7%に達し、今後数年間はこのまま成長が続くと予測しています。ADBベトナム事務所の経済専門家グエン・ミン・クオン氏は次のように明らかにしました。

(テープ)

「2018年の力強い成長が2019年に入っても続いています。東南アジア地域ではベトナムの成長率はやや減速しながらも、高い水準にあります。また、世界経済の成長の陰りには、これは高い成長率です。一方、インフレ率が2019年に3.5%、2020年に3.8%に上昇すると予想しました。」

なお、この報告によりますと、アジア太平洋45カ国の平均成長率は5.7%に達し、昨年の5.9%を下回るとしています。

ご感想

他の情報