ASEAN、新型コロナ対応で相手国と協力することを望む

(VOVWORLD) -9日午後、ASEAN・中国、ASEAN・日本、ASEAN・韓国会合がオンライン形式により行なわれました。
ASEAN、新型コロナ対応で相手国と協力することを望む - ảnh 1                           (写真:VGP)

これらの会合で、フアム・ビン・ミン副首相兼外相は「ASEANは新型コロナウイルス感染症に対応するため相手国と協力すると共に、国際法を基礎にした紛争解決を望んでいる」と強調しました。

また、ミン氏は中国、日本、韓国などの相手国に対し、新型コロナウイルス感染症への対応に関するASEANの構想を支持、参加すると共に、緊急医療問題への対応に関するASEANセンターの設立、および、新型コロナの制圧と経済回復を目指す協力の促進を早期に支援するよう呼びかけました。

地域と国際問題について、ASEANと相手国の外相らはベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海における平和、安定、安全保障の維持に関する共通の認識を分かち合うと共に、国際法を基礎に、平和的措置で、紛争を解決することの重要性を強調しました。


ご感想

他の情報