ASEAN青年リーダー会議

(VOVWORLD) - 3日午後、ハノイで、第37回ASEAN首脳会合の際に、ベトナムのホーチミン共産青年同盟中央委員会は青年に関する国家委員と連携して、オンライン方式で、ASEAN青年リーダー会議を行い、ASEAN諸国の青年問題を担当する高官らや、ASEANの相手国の代表らが参加しました。
ASEAN青年リーダー会議 - ảnh 1         会議の様子=thanhnien.vn

席上、2016∼2020年期におけるASEAN青年の活動計画の実施状況や、2020∼2025年期における計画案の主な内容、青年ボランティア・スタートアップにおけるASEAN青年の協力、第4次産業革命における青年のスキルアップ、パンデミックによる困難解決などが主要議題となりました。

ホーチミン共産青年同盟のグエン・アイン・トゥアン書記は次のように語りました。

(テープ)

「2020年は、ASEAN共同体構築5周年を迎え、特別な意義があります。また、新型コロナウイルスによるパンデミックが発生し、全世界に深刻な被害をもたらした年でもあります。こうした中、ASEANの青年らは自らの能力を向上し、団結し、支援しあう必要があります。」

会議で、参加者らは「結束して主体的適応のASEAN共同体のための青年協力の強化」をテーマにした共同声明を採択し、ASEAN首脳会議に上程します。

ご感想

他の情報