ASEAN 韓国の「新南方政策」を歓迎

(VOVWORLD) - 12日、第21回ASEAN韓国首脳会議がオンライン形式で開催されました。
ASEAN 韓国の「新南方政策」を歓迎 - ảnh 1 会議の様子

会議で発言に立った韓国のムン・ジェイン大統領は、韓国は「新南方政策」の第2段階に入っており、その中には、ASEANを、韓国の最大相手国であるアメリカ・日本・中国・ロシアの4ヵ国並みに扱うための協力プログラムがあると明らかにしました。また、新型コロナとの闘いにおけるベトナムを始め、ASEAN加盟各国の努力を歓迎し、ASEANを支援する用意があると述べました。

一方、ASEANは、ASEANの新型コロナとの闘いに対する韓国の支援に感謝の意を示し、第4次産業革命のチャンスを活用するため、ASEAN加盟各国のデジタル転換を支援するよう韓国に訴えました。

会議で、双方は、ASEAN韓国戦略的パートナーシップを強化する決意を固めるとともに、ASEAN韓国自由貿易協定の完全履行及びRCEP=東アジア地域包括的経済連携協定の早期採択に一致しました。そして、2021年から2025年までのASEAN韓国行動計画を承認しました。

ご感想

他の情報