ASEAN2020:ベトナム、EASの大使による会合を主催

(VOVWORLD) - 13日、インドネシアの首都ジャカルタに本部を置くASEAN事務局でベトナムのASEAN常駐代表団の団長であるチャン・ドク・ビン大使の主宰により、EAS=東アジア首脳会議加盟諸国の大使による会合が行なわれました。
ASEAN2020:ベトナム、EASの大使による会合を主催 - ảnh 1

席上、ビン大使は「結合と主体的適応」というASEAN2020のテーマの意義を説明し、ASEAN共同体の構築、平和と持続可能な発展に向けてのパートナー国との関係の強化、国際社会におけるASEANの役割の発揮、地域の平和、安定、発展への貢献を目指すベトナムの優先課題について触れました。

一方、EAS加盟諸国の大使らはASEAN2020のテーマを高く評価するとともに、ベトナムの優先課題を支持し、これらの課題やEAS創立15周年にあたり出されたベトナムの提案、今後のEASの発展方向の現実化を支援すると表明しました。

ご感想

他の情報