EC、ベトナムのイエローカードの解除を目指す会議を行う

(VOVWORLD) -ECは10月27日、ベトナム農業農村開発省所属水産総局とオンライン形式で会合を行う予定です。

EC=欧州委員会の代表は新型コロナウイルス感染症が蔓延しているため、ベトナムのIUU=違法・無報告・無規制漁業に対するEU欧州委員会の警告、いわゆる、イエローカードの解除を目指す活動を検査するため、ベトナムを訪問することができません。

そこで、ECは10月27日、ベトナム農業農村開発省所属水産総局とオンライン形式で会合を行う予定です。水産総局はECに対し、イエローカードの解除を目指すベトナムのこの数年間の努力をまとめる報告書を送りました。

水産総局のグエン・クアン・フン副総局長は「ベトナムへのイエローカードの解除に関する首相と各地方との会合の後、多くの地方はこの問題の解決策を積極的に実施している。」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「会合で、沿海地帯にある28省の指導者は違法漁業を行わないことを公約しました。水産総局はIUU漁業防止草案を作成し、2022年、または、2023年にイエローカードを解除する目標を掲げています。」

なお、ECは2017年10月23日、ベトナム産の水産物にイエローカードの警告を出すと同時に、資源保護・管理に向け、国際法や地域規制にのっとった法改正やルールの実効性強化など、9項目の勧告も行っていました。

ご感想

他の情報