EU非加盟の欧州9カ国、対朝鮮の制裁を発表


EU非加盟の欧州9カ国、対朝鮮の制裁を発表 - ảnh 1
写真: Yonhap

18日、韓国放送公社KBSによりますと、EU欧州連合はマケドニア、セルビア、アイスランド、ノルウェー、リヒテンシュタインなどEU非加盟の欧州9カ国が朝鮮民主主義人民共和国への制裁を発表したことを歓迎しました。

去る5月27日、EUは朝鮮民主主義人民共和国が今年に入って核実験や弾道ミサイル発射を強行したことを受け、同国への独自制裁を強化すると発表しました。

貿易、金融、投資、運輸の4分野が対象で、「朝鮮の核や大量破壊兵器、弾道ミサイル開発の抑止を狙う」としています。具体的には、朝鮮からの石油製品やぜいたく品の輸入を禁止し、一部を除き北朝鮮との資金のやりとりも禁じました。また、EU域内の個人や企業が朝鮮民主主義人民共和国の鉱業や化学産業に投資することを禁じ、域内での朝鮮の航空機による離着陸禁止、同国所有・運航の船舶の入港禁止も盛り込みました。

ご感想

他の情報