ILO、労働政策でベトナムを支援する

(VOVWORLD) -マイ委員長は、「ベトナムは、今後も社会公平を基礎にした平和づくりという目標に向けて、ILOと協力する」と確認しました。
ILO、労働政策でベトナムを支援する - ảnh 1            会見の様子

27日、ハノイで、党中央大衆運動委員会のチュオン・テイ・マイ委員長はベトナムを訪問中のILO=国際労働機関のデボラ・グリーンフィールド政策担当事務次長と会見を行いました。

会見で、マイ委員長は、ILOが創立されてからこの100年に達成してきた成果を高く評価すると共に、「ベトナムは、今後も社会公平を基礎にした平和づくりという目標に向けて、ILOと協力する」と確認しました。

また、「“誰一人取り残さない”を理念として、人間を中心にする発展目標を掲げて、労働者と使用者の正当な権利と利益を確保し、社会福祉制度を整備し、社会的弱者の権利を守ることに取り組んでいる」と明らかにしました。

一方、グリーンフィールド事務次長は、先頃、ベトナム国会がILOの団結権と団体交渉権条約、いわゆる、第98号条約を批准したことを高く評価すると共に、「ILOが今後も労働と社会保障政策の改革に取り組んでいるベトナムを支援していく」と公約しました。

ご感想

他の情報