ITサービス輸出促進会議 10月にHCMで開催

(VOVWORLD) - 10月23日から25日にかけて、ホーチミン市で、「情報技術サービス輸出促進会議2019」が開催される予定です。

会議には、日本、アメリカ、韓国、シンガポールなど、企業の代表150人以上のほか、ITソリューションを提供しているベトナム企業100社以上の代表も参加します。

「ベトナム・イノベーションの目的地」と題する今回の会議は、金融、自動車、通販、ハイテクアグリカルチャー、人工知能、ブロックチェーン、ビッグデータ、モノのインターネットなどの分野に集中し、ベトナム企業にとって、自社の商品やサービスを紹介する良いチャンスであると期待されています。

ご感想

他の情報