WHO、エボラ熱死者数を発表


10月31日、WHO=世界保健機関は、エボラ出血熱に関し、疑いを含む感染者が29日までに計1万3567人、死者は4951人に達 したと発表しました。

WHO、エボラ熱死者数を発表 - ảnh 1
死者は4951人に

WHOのエイルワード事務局長補は、29日に行われた記者会見で、「感染被害が最も深刻なリベリアで、新規感染が減っている」と明らかにしました。しまし、同国の集計は25日時点のため、感染拡大の勢いが弱まったかどうかは不透明です。

 

ご感想

他の情報