医療を思う歌

(VOVWORLD) -ハノイは、ここ数日、日差しが柔らかくなり、過ごしやすい日々が続いています。皆さんのお住まいの町はいかがですか?
 
 
ご機嫌いかがですか、皆さん。

タオです。
ハノイは、ここ数日、日差しが柔らかくなり、過ごしやすい日々が続いています。皆さんのお住まいの町はいかがですか?
さて、先日、 福岡県の和田 良明(わだ よしあき)さんからお便りを頂きましたので、ご紹介します。「本日は、受信状態は良好でした。入学を祝う歌のご紹介ありがとうございました。どれも明るい曲で、これからがんばろうという気持ちになりました。日本は、コロナの感染者がまた増加しています。オリンピックと重なり、感染者が増加するのではないかと心配しています。家族に、医療関係者がいて非常に大変だと思います。医療関係者を励ます歌がありましたら、ご紹介お願いします。」との内容でした。
和田さん、いつもベトナムの声放送をお聴き頂きありがとうございます。ご家族に医療関係者がおられますか。ご苦労様ですね。では、今日のこの時間は、和田さんのリクエストにお応えして、医療関係者を讃える曲を探しましたが、みつかず、ごめんなさい。でも、医療を思う歌がありましたので、紹介します。
はじめに「仁愛の心」(Bao La Nhung Trai Tim Hong)をお送りします。

「最も美しいことは仁愛の心である

暗い夜を抑えるために希望を照らす

患者の命のための生涯を捧げる医者たちは、

この世界が広がりぎないように

周りの幸せな顔をもっとより見えるように

医者たちは、仁愛の心を込めていつもそばにいる」

お聴きいただいた曲は、「仁愛の心」でした。
続いて、「パンデミックの中で花が咲く」(Nhung Bong Hoa No Giua Mua Dich)をどうぞ
「白衣を着た医者を歌う

特別な使命を持ったベトナム人の医者たちについて歌う

仁愛溢れる心を持っている医者たちは、

真夜中で危険に直面している人たちだ」
お聞きいただいた曲は「パンデミックの中で花が咲く」でした。
ではおしまいに、「村に医者が帰ってきた」(Bac Sy Ve Ban)をどうぞ

「村にやっと医者が戻ってきた

白衣を着ている医者らはとても美しい

いつも村人に優しく微笑んでくれる

子供たちは、面白い話を聞くのが楽しみ

医者らは、村のどこにも遠くてもきてくれる

村人が病気になった時、医者はすぐに来て手伝ってくれるから」
お聴きいただいた曲は「村に医者が帰ってきた」でした。
いかがでしたか、皆さん、今日は医者を讃える曲をお届けしました。それでは今日のリクエスト音楽はこれで終わります。また、来週お会いしましょう。

ご感想

他の情報