ハノイ上空ディエン・ビエン・フー作戦の勝利 シンポ

 28日午前、ハノイで、「ハノイ上空ディエン・ビエン・フー作戦の勝利・ベトナムの知恵と本領」と題する科学シンポジウムが開催されました。

ハノイ上空ディエン・ビエン・フー作戦の勝利 シンポ - ảnh 1

このシンポジウムは国防省とハノイ市共産党委員会、人民委員会の共催により行われ、ハノイ上空ディエン・ビエン・フー作戦の勝利40周年を記念する活動の一環です。シンポジウムで、国防省のグエン・タイン・クン副大臣は次のように語りました。

(テープ)

 「ハノイ上空ディエン・ビエン・フー作戦の勝利は重大な歴史的出来事で、党と故ホーチミン主席の本領、知恵、ビジョンを示しました。このシンポジウムは意義深いもので、人民軍と国民、中でも若者に革命伝統と民族大団結伝統の教育に寄与し、愛国心、自尊心を芽生えさせ、工業化現代化事業と祖国建設防衛事業に励むよう呼びかけます。」

 クン副大臣はこのように語りました。

 一方、ベトナム軍事歴史研究院のチャン・ゴック・ロン副院長は次のように話しました。

(テープ)

「アメリカ軍が現代的な武器や設備を武装し、B52戦闘機の技術的機能も優れています。ただ、私たちは意志、本領、知恵で勝ちました。アメリカ軍の激しい空爆を受けながらも、私たちの防空部隊とハノイ市民は効果的な抵抗計画を立て、創意工夫戦闘方法と武器の改良に際し、創意工夫を凝らしました。」

 ロン副院長はこのように話しました。

 

 

ご感想

他の情報