ブルッキングス研究所:管理の改善はベトナムでのパンデミックの制圧に貢献

(VOVWORLD) -20日、アメリカに本部を置くブルッキングス研究所は、ベトナムの新型コロナウイルス対策の成功について分析しました。

これに基づき、管理システムの改善と政策の調整に向けた努力は、ベトナムにおける新型コロナウイルスのパンデミックの効果的な制圧に貢献したということです。また、ベトナムの組織と管理能力は、地方レベルから国家レベルに至るまでの各機関の連帯と管理モデルの改善に向けて、数十年間にわたって努力してきた結果です。ベトナムがこの数ヶ月に、国家管理能力を強化したことは、その確実な努力のピークとなっています。

パンデミック後のベトナムの経済回復見通しについて、ベトナムの経済回復に関する戦略は、国内市場の促進に集中し、グローバルサプライチェーンにベトナムを位置づけ直すことが狙いであると分析されました。

ご感想

他の情報