インドネシア・バリ島でM4.8の地震、3人死亡

(VOVWORLD) - バリ島は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて外国人観光客の訪問を禁止していましたが、徐々に受け入れを再開しています。

インドネシアの観光地、バリ島で16日、地震が発生し、3人が死亡しました。国家災害対策庁が明らかにしました。

地震のマグニチュード(M)は4.8です。震源はバンジャルワナサリから北東に位置し、深さは10キロで比較的浅いです。

当局者によれば、バンリ県で地震により住宅が土砂に埋まって2人が死亡しました。これ以外に港町カランガスムで死者1人が確認されました。

震源地は観光地からは離れています。バリ島は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて外国人観光客の訪問を禁止していましたが、徐々に受け入れを再開しています。(AFP通信)

ご感想

他の情報