ベトナムとアメリカ、全面的パートナーシップを強化

(VOVWORLD) -25日、外務省本部で、グエン・クオク・ズン外務次官はアメリカ側の求めに応じて、アメリカのカート・キャンベル大統領補佐官、および、ダニエル・クリテンブリンク国務次官補と電話会談を行いました。
ベトナムとアメリカ、全面的パートナーシップを強化 - ảnh 1ズン外務次官

席上、ズン次官は、「両国はダイアローグや、経済・貿易・投資連携などを促進していく必要がある」と訴えるとともに、ベトナム戦争の後遺症を克服するための資金を増やしていくことに関するアメリカ側の公約を高く評価しました。

また、アメリカ側に対し、教育や、医療、人道支援、デジタル経済、気候変動への対応などの分野でベトナムを支援していくよう求めました。

さらに、アメリカがASEAN内の団結強化や、ASEANの中核的な役割の向上、ASEAN・アメリカ戦略的パートナーシップの強化などを支持していくことへの希望を表明しました。

一方、キャンベル大統領補佐官とクリテンブリンク国務次官補は、「アメリカは常に、ベトナムとの全面的パートナーシップを重視し、ベトナムとの関係を新しい発展段階に押し上げたい意向がある」と再確認するとともに、「気候変動への対応分野で、ベトナムを含め発展途上諸国を支援していく」と明らかにしました。

ご感想

他の情報