ベトナム・韓国 2030年までに貿易額を1500億ドルに引き上げる

(VOVWORLD) -  5日、政府本部でファム・ミン・チン首相は韓国のハン・ダックス首相と電話会談を行いました。席上、チン首相はベトナムが一貫して独立、自主、全方位、国際関係の多様化、国際社会の積極的で責任感ある一員になるという対外政策を堅持し、韓国を長期的な戦略的パートナーと見なしていると強調しました。
ベトナム・韓国 2030年までに貿易額を1500億ドルに引き上げる - ảnh 1(写真:TTXVN)

また、韓国との関係を深化させ、両国の利益と地域、および世界の平和、安定、協力、発展に貢献したい意向を表明しました。

両首相は去る6月8日、グエン・フ・チョン党書記長とユン・ソンニョル大統領のテレビ会談の内容に従って両国関係の促進や外交関係樹立30周年を記念する諸活動の開催、ベトナム・韓国の自由貿易協定、RCEP=東アジア地域包括的経済連携協定の実施に尽力し、2023年までに両国の貿易額を1千億ドル、2030年までに1500億ドルに引き上げるため、緊密に協力し合うとしています。

また、ベトナムに進出した韓国企業の長期的な事業活動に有利な条件を提示する一方、ベトナムの農・水産物、旬の果物の韓国への輸出に便宜を図り、ベトナムに対する韓国のODA供与の拡大、労働、観光、文化交流などの分野における協力を強化するなどしていく必要があります。

ベトナム東部海域(南シナ海)問題について、両者は同海域の平和、安定、安全保障、海上の自由航行の確保、紛争の平和的解決、当事者の正当な権利の保護の重要性を共有しました。

ご感想

他の情報