ケリー米国務長官、ミャンマーの独立記念日を祝福

ケリー米国務長官、ミャンマーの独立記念日を祝福 - ảnh 1
 
アメリカのジョン・ケリー国務長官がオバマ大統領とアメリカ市民を代表して、1月2日にミャンマー独立67周年を祝福するメッセージを発表しました。

ケリー国務長官はメッセージで、近代的、民主的、平和的、経済的に活気のある国家を形成するための改革を継続するミャンマーに、アメリカは引き続き支援をしていくことを改めて表明しました。また、将来的には独立記念日を共に喜び合えることを願っているとも述べています。

ミャンマーは1948年1月4日、当時の統治国であるイギリス連邦を離脱して「ビルマ連邦」として独立しました。

ご感想

他の情報