ASEAN 2020を控えて、越・日国防協議

ASEAN 2020を控えて、越・日国防協議

(VOVWORLD) -21日、東京都内にある日本の防衛省本部で、ASEAN 2020の準備作業として、ベトナム国防省と日本防衛省の代表による国防協議が行われました。
2020年の成長、有力分野による原動力

2020年の成長、有力分野による原動力

(VOVWORLD) - ベトナムのGDP =国内総生産の伸び率は2019年、7・02%に達し、2年連続で7%を超えています。経済専門家らによりますと、この成果は2020の成長に弾みをつけるものとなるとしています。
マクロ経済の安定維持

マクロ経済の安定維持

(VOVWORLD) - 2019年、世界経済の複雑な状況においても、ベトナムは、経済成長率が7・02%に達するとともに、マクロ経済の安定が維持されました。こうした中、政府は引き続き、マクロ経済の安定維持を2020年の優先課題の1つとみなしています。
タイ族の伝統料理「アヒルの竹焼き」とは

タイ族の伝統料理「アヒルの竹焼き」とは

(VOVWORLD) - ベトナム北部山岳地帯に居住している少数民族タイ族は豊かな食文化を誇りにしていますが、中でも、「アヒルの竹焼き」という料理はその食文化を支える料理の一つであり、一度味わった人に深い印象を与える料理でもあります。
バナ族の伝統的な踊り「ソアン」とは

バナ族の伝統的な踊り「ソアン」とは

(VOVWORLD) - ベトナム中部高原地帯テイグエン地方に居住している少数民族バナ族は、豊かな伝統文化でよく知られていますが、その中で、「ソアン」という踊りは、バナ族の代表的な文化の一つです。
クリーン農業に励むリーソン島の若者たち

クリーン農業に励むリーソン島の若者たち

(VOVWORLD) -近年、中部クアンガイ省リーソン島に住む多くの若者たちは、農業生産への化学肥料の乱用で、環境汚染をもたらしたことを認識して、環境保全と農産物の価値の向上を目指して、クリーン農業に励んでいます。
銅を鋳造するトンサ村

銅を鋳造するトンサ村

(VOVWORLD) -銅を鋳造するトンサ村は北部ナムディン省ナムディン市から20キロ離れたところにあり、900年の歴史があります。