中仏、全面的パートナー関係の強化で一致

中仏、全面的パートナー関係の強化で一致 - ảnh 1
 
中国の習近平国家主席は16日にブリスベンでフランスのオランド大統領と会見しました。

会見で、習国家主席は「今年の3月に行われたフランス訪問にあたり、中国とフランスは両国関係を全面的戦略パートナーシップに格上げすることを一致した」と明らかにしました。

一方、オランド大統領は「習国家主席によるフランス訪問は両国関係に新しい発展段階を切り開いた。」と強調した上で、フランスはエボラ出欠熱の対応、イランの核問題、テロ対策などに関して、中国と情報を交換する用意がある」と明らかにしました。

ご感想

他の情報