中国旅客船転覆、原因究明

中国旅客船転覆、原因究明 - ảnh 1
 
中国の長江で客船が転覆し、乗客400人以上が不明となりました。昨年4月には韓国南西部の海域で客船が沈没して約300人が犠牲になりましたが、今回は海に比べて穏やかな河川で激しい風雨に見舞われたとされ、異常気象との関連からも原因究明が待たれます。船舶の事故では、1912年に英国の豪華客船タイタニック号が大西洋上で氷山に衝突して沈没し、約1500人が亡くなった悲劇はいまも語り継がれています。

その後も日本の内外で連絡船やフェリーの沈没事故が起きていますが、相次ぐ客船の事故の衝撃は大きいでしょう。ただ、現地取材は報道規制により難航していると聞きます。実際に何が起きたのか。惨事につながる背景や要因はなかったのか。中国当局からどこまで情報が公にされるかは、もう一つの焦点かもしれません。

ご感想

他の情報