国家主席事務局、戸籍法など8件の法律を公表

国家主席事務局、戸籍法など8件の法律を公表 - ảnh 1
記者会見の光景(写真: Thu Hng)

12日午前、ハノイで、国家主席事務局は記者会見を行い、第13期国会第8回会議で採択された8件の法律を公表しました。それらは、戸籍法、民事執行法、特別消費税法、税法、投資法、企業法、職業訓練法、企業での生産経営活動に投資される国家資本の使用・管理法となっています。

戸籍法の基本内容について、グェン・カイン・ゴック司法次官は次のように明らかにしました。

(テープ)

「戸籍法に盛り込まれている多くの規定は、実態を反映しています。この法は、出生届の重要性を高めると共に、個人識別番号の発給についても触れています。」

ご感想

他の情報