第30回外交会議

第30回外交会議

(VOVWORLD) -既にお伝えしましたように、13日から17日にかけて、ハノイで、「ベトナム外交:主体的・創造的・効果的・第12回党大会決議の実施」をテーマにした第30回外交会議が開催されています。
絵本「ぎんちゃん」

絵本「ぎんちゃん」

(VOVWORLD) - では、今日のこの時間は「ぎんちゃん」絵本をつくられたベトナム東京メトロ社の長谷川・收良さんからのお手紙をご紹介します。
第2回越日コンサート

第2回越日コンサート

(VOVWORLD) -去る7月25日夜、ハノイ市内にあるハノイ芸術短期大学で、「ハノイサマーコンサート・ベトナム・日本」をテーマにした第2回越日コンサートが行われました。
2018~2020年期におけるOCOPプログラム

2018~2020年期におけるOCOPプログラム

(VOVWORLD) - 「一村一品運動」つまり「それぞれの町・村は独特の製品を1つ生産する」おと。いわゆるOCOPプログラムは、農村部の経済を各地方の自力とそれぞれの製品の付加価値の向上により発展させるプログラムです。
復員軍人ラム・バン・バンさんの功労

復員軍人ラム・バン・バンさんの功労

(VOVWORLD) -ハノイ市フースウエン(PhuXuyen)県ナムチエウ(NamTrieu)村を訪れて、復員軍人ラム・バン・バンさんの家を訪ねると、村人の誰もが知っています。というのは、バンさんは共同体に多大な貢献をしてきた人からです。
タイグエン省のザオ族の文化

タイグエン省のザオ族の文化

(VOVWORLD) - ベトナム北部タイグエン省に居住している少数民族の中で、ザオ族は最も人口が多い民族です。同省のザオ族は自らの伝統文化を大切にしており、伝統文化の保存と開発の模範となっています。
サパにおけるランの栽培

サパにおけるランの栽培

(VOVWORLD) -北部山岳地帯ラオカイ(Lào Cai)省サパ(Sapa)県タフィン(Tả Phìn)村は経済社会の条件が特別困難な村です。貧困世帯の割合が6割を超えた時もありました。しかし、この数年間、タフィン村ではランの栽培のお陰で、現地の経済社会は著しく発展してきました。
烈士の身元確認に近代的な技術を導入

烈士の身元確認に近代的な技術を導入

(VOVWORLD) -労働傷病軍人社会事業省の統計によりますと、2017年末現在、30万以上の烈士の遺骨が全国各地の墓地に埋葬されています。しかし、いまだ約20万の烈士の遺骨は情報不足のため、見つかっていません。そこで、烈士の身元確認への近代的な技術導入は、重要な役割を果たすと評価されています。
ニントアン省の田舎体験ツアー

ニントアン省の田舎体験ツアー

(VOVWORLD) -最近、中部ニントアン(Ninh Thuan)省の「田舎体験ツアー」は国内外の観光客を魅了しています。このツアーに参加する観光客は、現地住民の生産活動や日常生活などを体験することが出来ます。
銀細工職業のドンサム村

銀細工職業のドンサム村

(VOVWORLD) -ハノイ市内のハンバック(Hàng Bạc)通りとデインコン(Định Công)村、及び北部タイビン(Thái Bình)省のドンサム(Đồng Xâm)村はベトナムにおける伝統的銀細工職業で知られています。その中でもドンサム村の銀細工仕事は15世紀頃からの長い歴史を誇っています。