世界経済に対するウクライナ紛争の影響

世界経済に対するウクライナ紛争の影響

(VOVWORLD) -ウクライナ紛争が世界経済にマイナス影響を与えているのは明らかです。先週、IMF=国際通貨基金や、世界銀行などはこの問題に関し警鐘を打ち鳴らしました。
西側諸国、利益のために共に歩む

西側諸国、利益のために共に歩む

(VOVWORLD) -ウクライナでの軍事衝突が始まってから1か月となる先週24日、G7=主要7か国や、NATO=北大西洋条約機構などは相次いで、ベルギーの首都ブリュッセルで、首脳会議を行いました。
ウクライナの緊張情勢をめぐる問題

ウクライナの緊張情勢をめぐる問題

(VOVWORLD) -先週から、世界各国は、ウクライナでの緊張情勢に関心を寄せています。ウクライナの隣国ベラルーシで、ロシアとベラルーシが実施していた合同軍事演習が20日に終了しましたが、欧米は警戒を続けています。
米中関係、緊張エスカレート

米中関係、緊張エスカレート

(VOVWORLD) -先週、アメリカと中国との関係緊張は再びエスカレートしました。アナリストらは、「その緊張情勢を踏まえ、両国が早期に関係を改善するのは難しいと」分析しています。
オミクロン株、世界のクリスマスを直撃

オミクロン株、世界のクリスマスを直撃

(VOVWORLD) -新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染拡大がクリスマスに伴う休暇に混乱をもたらしています。新たな変異株「オミクロン株」への感染の急拡大を受け、クリスマスを控えた欧州各国が対応を迫られていました。
オミクロン株に驚いた世界、警戒度が高い

オミクロン株に驚いた世界、警戒度が高い

(VOVWORLD) -先週末、南アフリカで新たに検出された新型コロナウイルスの変異株について、WHO=世界保健機関は、警戒度が高い「懸念される変異株(VOC)」に指定し、ギリシャ文字にちなみ、「オミクロン株」と名付けたと発表しました。