国営企業の更なる発展を目指して

(VOVWORLD) -  国営企業、経済グループは、ベトナムにおける社会主義を志向する市場経済建設における重要な役割を果たしています。国営企業の発展は経済社会発展事業の試練を解決することだけでなく、国の経済路線を堅持することにも貢献しています。

ベトナム 世界で競争力向上が最も早い

(VOVWORLD) - WEF=世界経済フォーラムが発表した2019年版の「世界競争力報告」によりますと、ベトナムは前年の77位から10ランク上がり、141か国と地域の中で67位に立っています。これにより、競争力向上が最も早い国となっています。

ベトナムの貧困発生率の低下

(VOVWORLD) - すでにお伝えしましたように、24日、北京で、ボアオ・アジアフォーラムは「アジア貧困削減報告書」を発表しました。報告によりますと、ベトナムは貧困発生率が1998年の35.5%から2019年に0.74%に減少し、アジアの貧困発生率低下上位10カ国に入っています。

循環経済を目指すベトナム

(VOVWORLD) - 11日、天然資源環境省とベトナム包装リサイクル協会は、廃棄物の削減・リサイクルに関する覚書に調印しました。これは、包装用品のリサイクルと循環経済を目指すベトナム政府と企業の初の協力プログラムとなっています。

農業部門、EVFTAのメリットを活用

(VOVWORLD) - 21日、ホーチミン市で商工省は農業農村開発省と協力し、「EVFTA、農業分野での公約と配慮すべき問題」と題する会議を行ないました。ベトナムとEU=欧州連合のFTA=自由貿易協定は全面的で質の高い協定であり、双方の利益を均衡化するものと評されています。

固体廃棄物の管理強化

(VOVWORLD) -ベトナム政府は、固体廃棄物処理に関する議定や指示などを発行させました。また、資源環境省は、環境保護、特に固体廃棄物管理に関する国家管理機関としての役割を果たして、固体廃棄物管理に関する政策などを立ててきました。

労働生産性の向上に関する国家戦略

(VOVWORLD) - 国際参入が進められ、競争が激しくなっている背景の中で、労働生産性の向上はベトナム経済とそれぞれの企業の競争力、また、ベトナムのような発展途上国の存続を左右する要素となっています。

ベトナムとEU間の貿易投資協力の促進

(VOVWORLD) -商工省の統計では、2000年~2018年までの18年間に、双方の貿易取引総額は2000年の41億ドルから2018年までに13倍増に当たる558億4千万ドルに達した。

ベトナム、人身売買防止対策に努力

(VOVWORLD) - 既にお伝えしましたように、22日と23日の両日、中部ダナン市で「不法移民・人身取引及び関連する国境を越える犯罪に対する地域協力の枠組み」いわゆるバリ・プロセスの第14回高級実務者会合が行われました。

国連平和維持活動への民兵の派遣を検討する

(VOVWORLD) -この5年間に、国連平和維持活動に派遣されたベトナムの士官らは、任務を立派に全うし、国連や、国連平和維持ミッション、及び、各国の士官から、業務能力などについて高く評価されました。

ベトナム人口、9600万人を超える

(VOVWORLD) - 今年4月1日零時現在で、ベトナムの総人口は9620万人を越えました。これでベトナムは世界で、15番目、東南アジアでインドネシアとフィリピンに次いで3番目の人口を擁する国となりました。
EVFTAに関する商工大臣の談話

EVFTAに関する商工大臣の談話

(VOVWORLD) - ベトナムとEU=欧州連合との関係が良好に発展している中、双方はEVFTA=EU・ベトナム自由貿易協定とEVIPA=投資保護協定の交渉・締結を進めてきました。そして、今月30日、これらの協定に調印する予定です。この機に、VOVの記者はチャン・トゥアン・アイン商工大臣にインタビューしました。