イラク、新政権発足に向け7月1日に議会招集

イラク、新政権発足に向け7月1日に議会招集 - ảnh 1

イラク国営テレビが26日伝えたところによると、同国は新政権発足に向けた国民議会を7月1日に招集します。 議会招集は、最高裁判所が選挙結果を承認したあと15日以内に議会を開いて新政権を樹立しなければならないとの憲法規定に従うものです。
最高裁は去る6月15日に 結果を承認しました。しかし、4月の議会選挙のあとは政治的行き詰まり状態となり、暫定政権は現在、首都バグダッドに近づいている武装勢力の攻勢を撃退しよう と苦闘している状況だということです。国営テレビのサイトは「イラク大統領府は、新政権を迅速に樹立するために7月1日に議会を招集するとの声明を発表した」としています。
議会は1日に招集され、議長と2人の副議長を選出します。その後30日以内に再び集まり、大統領を選ぶことになります。大統領が選ばれると、議会の最大会派が15日以内に新首相を推薦します。

ご感想

他の情報