クアンニン省、防災措置を強化


台風2号(国際名ラムマスン)がベトナム北部港湾都市ハイフォンとクァンニン省を襲う可能性があるのを前に、17日午前、クァンニン省は漁民が沖合いに出ることを禁止すると共に、地元住民と漁民に台風の動きを連続的に通報しています。

クアンニン省防災救難救助指導委員会のファム・ミン・ホア( Pham Minh Hoa)委員長は次のように語りました。

(テープ)

「クァンニン省の水産物開発保護支局は遠洋漁業を行っている漁船と連絡して、速やかに本土や避難地に戻るよう求めました。これと同時に、沿海にある水産物養殖所に住んでいる人々に対しても避難を要求しました。」

 

ご感想

他の情報