スペイン、パレスチナを国家として認定することを検討

スペイン、パレスチナを国家として認定することを検討 - ảnh 1
 
先頃、スペインのガルシア=マルガージョ・スペイン外務協力大臣は同国の議会で発表を行い、その中で、「スペインはパレスチナを国家として認定する可能性がある」と明らかにしました。

また、同大臣は「スペインのこの行動が中東和平プロセスの促進に寄与するならば、パレスチナを国家として認定する。これは象徴的な行動であるだけでなく、中東地域における紛争解決に貢献しなければならない」と明らかにしました。

ご感想

他の情報