ドイツ、ベトナムにメコンデルタ海岸線管理ガンダンスを手渡す

18日、ホーチミン市で、ドイツ専門家グループはベトナム農業農村開発省帰属水利総局のグェン・バン・ティン総局長にメコンデルタ地域の海岸線保護管理に関するガイダンスを手渡しました。

席上、ティン総局長はドイツ人の専門家グループが収集、研究を行ったベトナムの海岸線に関する歴史的な情報の価値を高く評価しました。

なお、このガイダンスはメコンデルタ地域の海岸線に関する1904年から出版された地図、史料、その海岸線保護を目指す対策などが含まれています。

 

 

 

 

 

ご感想

他の情報