ネピドーでASEAN外相会議が始まる

ネピドーでASEAN外相会議が始まる - ảnh 1
(写真:Viet Hai / TTXVN)

ASEAN東南アジア諸国連合の一連の外相会議が8日午前、ミャンマーの首都ネピドーで始まりました。ASEAN10カ国に日米中韓など各国外相が加わって10日まで開催され、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はこの会議に参加しています。

開会式でミャンマーのテイン・セイン大統領が演説し、「平和で繁栄する共同体へと前進する上で、われわれの最優先事項はASEAN共同体の構築を成功させることだ」と述べ、2015年のASEAN共同体発足に向けた取り組み強化を訴え、次のように語りました。

(テープ)

「最近世界で発生している情勢はわれわれに懸念をもたらしています。ASEANは地域内におけるリード役を演じると共に、非同盟政策の実施と紛争を平和的に解決することを堅持する必要があります。ASEAN内の安全保障と政治体制の再編に関して、東南アジア友好協力条約は常にわれわれの努力の礎にしなければなりません」

このあとの予定は10日まで、ネピドーで、ASEAN拡大外相会議、第3回東アジア外相会議、
ASEAN地域フォーラムの外相会議などが行われます。

ご感想

他の情報