フン国会議長、農業農村発展が戦略的任務


6日午後、ハノイで、農業・農民・農村に関する第10期ベトナム共産党中央委員会第7回総会の決議の実施状況を総括する会議が開催され、グエン・シン・フン国会議長やブー・バン・ニン副首相らが参加しました。

フン国会議長、農業農村発展が戦略的任務 - ảnh 1
会議で発言にたったフン議長(写真:Nhan Sang)

会議の報告によりますと、この決議の実施が開始されてからこの5年間、ベトナム農業が商品生産の方向に沿って目覚しく発展し、国の食糧安全保障、飢餓貧困解消、輸出促進に多く寄与しています。

この決議は農民を始め国民の歓迎と支持を受けて、効果的に実施されているということです。会議で、参加者らは森林経済や海洋経済の発展の強化策や、新農村に関する基準の改正などについて討議しました。

会議で、フン議長は、この五年間達成してきた成果や、未解決問題を詳しく分析し、この事業の促進のために経験を引き出すよう要請しました。

また、「農業農村発展が戦略的任務である」と強調した上で、農民の生活改善へ向けて、農村部の人材育成、職業訓練、農村の工業化を進める必要があると訴えました。

ご感想

他の情報