台風2号(国際名ラムマスン)の防災対策


台風2号(国際名ラムマスン)の防災対策 - ảnh 1

17日午後、台風2号(国際名ラムマスン)がベトナムに向かって進んでいることを受け、ホァン・チュン・ハイ副首相の主催の下、自然災害防止対策中央指導委員会と各地方とのテレビ会議が開かれ、防災対策について討議が行われました。

会議で、ハイ副首相は台風が襲われる恐れがある各地方に対し、危険な所に住んでいる住民の避難、防災措置を用意するよう指導しました。

これより前の16日午後行われた防災会議で、農業農村開発省のカオ・ドゥク・ファット大臣は「16日夜以内に、危険な海域で漁をしている船がある各地方はこれらの船の避難を指導するよう」求めました。

ご感想

他の情報